びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

キレイな足について

足の爪の垢が原因だった?あなたの足が臭い理由

更新日:

足の爪の垢

足を洗っても洗ってもニオイが取れないことがありませんか?

どれだけ足を清潔にしていても、足が臭い原因は「爪の垢」にあるのかもしれません。

足の爪の垢が原因で臭いニオイが出る理由や、ケアの方法を紹介します。

足の爪に垢がたまる原因ってなに?

頭のてっぺんからつま先まで、おしゃれに気を使わない場所はないくらい女性は身だしなみを気にしますね。

特に、近年では足元のおしゃれの選択肢が増えました。
可愛らしいサンダルやブーツ、ペディキュアなど、思いっきりおしゃれを楽しめます。

反面、足のことで悩む女性も増えていますよね。

特に足のにおい。

足のにおいの原因の一つに、足の爪にいつの間にかつまっている垢があります。

どうして足の爪に、垢がたまってしまうのでしょうか?
手の爪には、それほど垢が溜まることはありませんよね?

確かに、足は手ほど頻繁に洗ったりしません。
1日1回、お風呂の時に洗うくらいの人が多いのではないでしょうか。

垢は、皮膚の細胞が生まれ変わるターンオーバーの副産物です。

爪の間の皮膚だって、ターンオーバーを行っているので垢が発生するんです。

足の爪は洗う頻度も低いし、洗いにくいと言う特徴を持っています。

お風呂で意識的に足の爪を洗っている人も少ないのではないでしょうか。

また、人によっては巻き爪だったり爪が長すぎたりと、垢がたまりやすい要因が重なります。

また、足の爪の垢は黒っぽい物だけでなく、白っぽく目立たない物もあります。

気付かずに、足の爪の垢が溜まってしまっている場合もあります。

上記のように、いろいろな要因が重なることが原因で、足の爪に垢が溜まってしまいます。

ニオイの原因は足の爪の垢?

いつの間にか溜まってしまう足の爪の垢は、独特の異臭を放ちます。

いわゆる、チーズのような発酵したニオイです。

困ったことに、足の爪の垢のニオイはなかなか落ちません。
垢を取り除いて足を洗っても、なかなか取れないんです。

足のニオイで困っている人は、爪の垢のニオイかもしれません。

ブーツを脱いだとき、靴下を脱いだときに、足のニオイが気になったことがある女性は多いと思います。

ニオイを取るには、どうすれば良いでしょうか。

まずは、足の爪のお手入れをすることが大切です。

適切な長さに足の爪を切り揃えることからスタートです。

毎日足を洗って清潔に保つことが、ニオイの予防には一番効果的です。

石けんを使って丁寧に洗って下さいね。

注意点は、洗い残しです。

爪の間に石けんのカスが残ってしまっても、それが将来悪臭の元になることがあります。
気をつけて、足をすすぐようにしてください。

ニオイがなかなか取れないと言う人は、除菌ウェットティッシューなどを使って足と爪の間をふき取ってみてください。

足の爪の垢が溜まってしまっているところに、雑菌が繁殖してニオイを放っている可能性があります。

清潔にしながら除菌もしてあげて、ニオイの元を断ちましょう。

最近の除菌ウェットティッシュには、種類がいろいろあります。

エタノールや塩化ベンザルコニウムを配合したり、保湿成分のあるグリセリンを配合しているものなど。

自分にあったティッシュを見つけて下さいね。

足の爪にたまった垢を手入れしましょう。

足の爪を清潔に保つことが大切だと言うことは判りました。

でも、意外と足の爪の汚れは取りのぞくのは難しいですよね。

手の爪と違って、近付いてじっくり見ることも難しいです。

足の爪は、手の爪よりもより皮膚にギュッと詰まっていますよね。

足の爪のお手入れをするときは、入浴時がおすすめです。

乾燥した状態だと、垢も硬くなっているのでなかなか取り除きにくいです。

入浴中は皮膚も垢もふやけているので、洗い流しやすい状態になっています。

足の爪の垢がふやけているときが、絶好のお手入れ時です。

爪ブラシなどを利用すると、より効果的にお手入れできます。

爪ブラシが手に入らないと言う場合は、使い古しの歯ブラシでも代用できます。

ですが、爪ブラシに比べると垢の除去力は落ちてしまいます。

頑固な爪垢を取るときは、「爪の垢とり」を使うのも良いですね。

爪の垢とりは、先端が耳かきのようになっている垢とり専用の道具です。
詰まった足の爪の垢を、掻き出してあげましょう。

普段爪の垢を除去するときに、多くの人が爪楊枝を使っていたりしないでしょうか?

爪楊枝でも垢は取れますし、手ごろだから便利です。

でも、足を傷つけやすいデメリットがあります。

炎症を起こす危険もあるので、使用には注意してくださいね。

-キレイな足について

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.