びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

脚痩せについて

寝ながら脚痩せが可能って本当なの?方法は?

更新日:

寝ながら脚痩せ

足を細くしたいけど、筋トレや食事制限は難しい。

そう思っている人は、寝ながらできる足痩せを試してみませんか?

寝ている間に足痩せできるなんて、眉唾だなと感じる人もいますよね。

ダイエットする上でとても大切な事は、睡眠時間だったりします。

質の良い睡眠が行われていると、成長ホルモンがたくさん分泌されると言う話を聞いたことはありませんか?

成長ホルモンは、脂肪分解ホルモンとも言われています。

成長ホルモンの分泌以外にも、睡眠には重要な役割があります。

食欲を左右するホルモン・レプチンとグレリンはバランスが崩れると、人を暴飲暴食に導いてしまいます。
睡眠は、このレプチンとグレリンのバランスを整える作用があります。

そして、睡眠中は水分代謝を整えてくれるので、むくみを解消してくれます。
寝る前にむくんでいた足も、翌朝にはすっきりしていた経験を持つ人は多いですよね。

この様に、「痩せる」ためには、睡眠時間を大いに活用する方がお得なんですよ。

では、具体的に睡眠中に脚痩せを導く方法をご紹介しますね。

睡眠で足痩せを行いたい人は、お風呂に入るときに湯船に浸かって下さい。
お風呂に浸かって身体を温めることが大切なんですよ。

近年、冬だけでなく夏も冷え性に悩む人は増えています。

夏場は暑いからと湯船に浸からない人もいますが、やはり一度冷えてしまった身体を温めて整えてあげることは大切です。

冷えは、脂肪を溜め込みますし代謝能力も下げます。

足を太くする要因でもありますよね。

入浴をリラックスタイムと考えてゆっくり入れば、体の芯を温める作用とリラックスして自律神経を整える作用を一緒に行うことができますよね。

入浴中やお風呂上りに、足をマッサージしてあげるとより良い効果があります。

足首からふくらはぎ、太ももにかけてマッサージしてあげる事で、余分な水分と老廃物が足から流れ出ます。

睡眠中の老廃物排出の助けになるんですよ。

そして、最後の一手間、着圧レギンスを装着します。

着圧レギンスを履くと、締め付けられて良く眠れなさそうと思っている人もいますよね。
実は、そんなことはないんですよ。

ただ、自分にあったサイズ選びは必要ですが。

着圧レギンスを装着して寝るのと、何もつけずに寝るのとでは、翌朝の足の細さに大きな違いがでます。

着圧レギンスは、装着することでリンパマッサージと似た作用を及ぼします。
ですので、むくみの原因となる水分や老廃物の排出を助けてくれるんですよ。

寝ている間に、脚やせできるのならば、無理なく続けることもできますよね。

-脚痩せについて

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.