びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

脚痩せについて

足が細く見えるタイツの色は「真っ黒」ではない!デニール数も大事

更新日:

足が細く見えるタイツの色

足を細く見せるには、色にも気をつけないといけません。

タイツの色によっては、足を太く見せてしまいます。

足を細く見せてくれる色は、何色でしょうか?
また、どのくらいのデニール数を選べばいいのでしょうか?

足を細く見せてくれるタイツや色を紹介してします。

足が細く見せてくれる色は収縮色!

スラリと細く伸びた足は憧れですよね。
がんばってダイエットを行っても、すぐには細い足にはなりません。

ならば、足を細く見せる方法でダイエット期間を誤魔化しましょう。

色は、物の大きさを大きく見せたり小さく見せたりします。

「白い服は、太って見える」と言う言葉を聞いたことがありませんか?

逆に「黒い服は、比較的痩せて見える」と言う言葉も聞いたことありますよね。

これは、間違いではありません。

白色は「膨張色」と言われています。

白色は、光を拡散するため、実際よりも広がって見えたり大きく太って見えたりします。

逆に黒色「収縮色」と言われています。

黒色は、光を吸収するため、引き締まって見えます。

そのため、実際よりも細く痩せて見えるのです。

膨張色には、白色や淡いパステルカラー以外にも、赤色、ピンク色、黄色などの「暖色系」の色も含まれます。

収縮色には、黒色以外にも、青色、ネイビー、紫色、茶色、濃い緑色などの暗めの色や「寒色系」の色が含まれます。

足や全身を細く見せるためのコーディネートを考える場合は、収縮色を中心に服を選ぶのが理想的です。

ただ、黒一色でのコーディネートのような極端な配色は、おすすめできません。

メリハリがなく細く見えないし、全体的に重く暗い印象を与えてしまいます。

足が細く見える色のタイツを選ぶ方法

足を細く見せるのならば、タイツに収縮色を取り入れると良いですよ。

でも、少し注意点があります。

黒いタイツやストッキングは、足を細く見せてくれます。

収縮色である黒色を選べばよいと考えて、真っ黒なタイツを選んでいたりしますか?

実は、黒いタイツも自身の足の形などを考慮して選んだ方が良いんですよ。

真っ黒すぎるタイツは、逆に足を太く見せると言われています。

真っ黒なタイツは、110デニールなど太い糸を使って作られています。

冬に重宝するタイツですよね。
寒さ対策として、デニール数を高いタイツを選んでいる人も多いと思います。

でも、真っ黒すぎて足を目立たせてしまうのです。

また、真っ黒すぎると足に影ができません。

影によってほどよく足を細く見せることができず、足の形と太さだけが強調されてしまうのですね。

加えて、黒と言う色は輪郭を強調する色なんです。

良くも悪くも、足をくっきり見せてしまいます。

だから、ししゃも脚だったり足の形に自身が持てない人には真っ黒なタイツは避けたほうがいいでしょう。

脚痩せを考えた場合は、グレーのタイツやストッキングを選ぶ方が細く見えます。

グレーならば、収縮色でありながらも黒色ほど輪郭を強調しないので、少し足の形に自身がもてなくても大丈夫です。

輪郭をほどよくぼかしつつ、収縮色の引き締め効果を出してくれるのがグレーなんですね。

足が細く見せるには、デニール数もポイント!

では、具体的にどのようなタイツが良いかをご紹介しますね。

黒すぎる色のタイツは逆に脚を太く見せてしまいます。

温かい110デニールのタイツではなく、30から40デニールくらいのタイツを選ぶと良いですよ。

30から40デニールだと、黒色が薄すぎる印象を持つ人もいると思います。

でも、このくらいがちょうど良いのです。

30から40デニールの黒タイツは適度な透け感があります。

足の陰影がはっきりするので脚を細く見せる効果が高まるのですよ。

真っ黒なタイツが平面に見えて太く見せてしまうのと違い、薄い黒タイツは陰影がはっきりして立体感があり細く見えるのです。

色以外にも、タイツにはいろいろな種類がありますよね。

例えば、柄の入ったタイツ。

柄は、横伸びしてしまうと足の太さを強調してしまいます。

できれば避けたいアイテムです。

似たような理由で、網目の大きな網タイツも避けた方が良いです。

網タイツは、網目が細い方が脚を細く見せてくれますよ。

網タイツは、服装とのマッチングによっては下品に見えてしまうことがあるので、気をつけたいアイテムの一つです。

洋服とのコーディネートを考えながら、足を細く見せるタイツを選んで下さいね。

着圧ソックスで、さらに足を細く見せる!

足が細く見えるタイツだけではなく、脚痩せも一緒に実現することができる「着圧ソックス」もあります。

着圧ソックスは、寝るときに使用すると言う人も多いと思いますが、日中用の着圧ソックスもあります。

基本的に、収縮色の製品が多く、ほど良い圧力が足を引き締めてくれるので足を細く見せてくれます。

着圧ソックスは、そもそも運動不足などで足の筋肉が衰えてしまった人の血行をサポートするために開発されました。

足元は、そもそも血行が滞りやすく老廃物や水分が溜まりやすい部位です。

だから、すぐにむくみが出たりします。

日常的に運動を行っている人は、ふくらはぎの筋肉が発達しています。

ふくらはぎをポンプ機能とし、血を心臓まで送ってくれます。

しかし、運動不足の人はふくらはぎのポンプ機能が上手く動作せず、血行不良となってしまうのです。

茶靴ソックスは、足のさまざまな箇所に適度な圧をかけてあげることで、足が本来持っているポンプ機能を復活させるのです。

ほど良い圧が、足を引き締めるので足が細く見える上に、血行を促進してくれるのでむくみ防止になります。

また、足の疲れを防ぐ効果もあるとても便利なアイテムです。

足が太い原因が、むくみである人は多いです。

着圧ソックスでむくみを取りつつ、タイツの色を工夫して足を細く見せていきましょう。

-脚痩せについて

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.