びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

着圧ソックスについて

着圧ソックスはダイソーで買える?100均でも十分な効果!

更新日:

100均の着圧ソックス

着圧ソックスを履きたいけど、まだ暑いから・・・。
と、着圧ソックスがシーズンに合っていないようですが、コツコツ努力している人もいるようで、夏でもバッチリ着圧ソックスで、むくみや脚痩せに励んでいる人もいます。

これから、秋、冬になるにつれて、タイツタイプに変える人もいるかもしれませんが、脚のむくみとり、ダイエット効果を求めるなら、ソックスタイプでも十分です。

脚のむくみは、重力で血液やリンパ液が下に下がって、最終的に脚に溜まってしまうことで起こります。
この状態を手っ取り早く解消してくれるのが、着圧ソックスというわけですね。

着圧ソックスの役目は、脚に適度な圧力をかけて、血流をスムーズにしてくれることです。

今や、着圧ソックスもメジャーになりました。
その証拠にダイソーでも取り扱っています。

ダイソーと言えばご存知100円ショップです。
100円で着圧ソックスが買える時代になったんですね。

ダイソーで発売されているのは、スリムキュットという商品で、
・就寝用タイプ
・ハイソックス
・オープントゥ
の3種類があります。

サイズ展開は、S~M、M~Lの2種類になっています。
色はブラックとピンクで選べます。

ダイソーにある着圧ソックスは、一般的にCMなどでも見かけるものと変わりありません。
スリムキュットで言うならば、ふくらはぎの部分はソフトに、脚首の部分はハードに作られていて、何も問題はありません。

100円ショップなのに、しかっり作られている、という印象です。
その評判は上々で、ダイソー商品なのに、いい仕事をしている。
締め付け感がちょうどいい。
疲れた脚に効果的。
リピートして使っている。

などなどの、前向きな口コミが多かったです。

では、一般的に見かけるメデュキュットやスリムウォークと、ダイソーのスリムキュットの違いは何なのでしょうか?

当然ながらコスパが全然違います。
しつこいようですが、スリムキュットは108円で買えます。
メデュキュット、スリムウォークは、色々なタイプがありますので、正確な値段は言えませんが、だいたい1000円~2000円の範囲内で買えるようです。

ここで、ダイソーのスリムキュットの援護をするならば、コスパの良さが売りの100円ショップのなせる技。
買いだめが出来るという点です。

脚に履くものですから、当然洗濯しますよね?
ですから、せめて3日分は持っておきたいところ。
それを、10枚買ったとしても、1000円でローテーションが組めるというわけです。

メデュキュットやスリムウォークは、洗濯の時、ネット使用か、心配な方は手洗いをしなければなりません。
その点、スリムキュットは、洗濯機でがんがん洗って、一週間分揃えたい、という方にはピッタリなんです。

ただ、スリムキュットはサイズ展開が2パターンしかないので、自分の脚に合わないケースがあります。
そして、耐久性も残念ながら、スリムキュットは弱いですね。

ですが、100円で買えるものとしては、質がいいということは、口コミなどを見ても言えることです。

ダイソーのスリムキュットは、着圧ソックスに安さと、量を求めている人にはお勧めな商品です。

-着圧ソックスについて
-, ,

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.