びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

足のむくみについて

デスクワークは太る!足も太くなるから困ります。

更新日:

デスクワークで足が太る

デスクワークをしていく中で、一番気になことは、デスクワークは太る、ということです。
特に下半身太りになりやすいです。

その対策として、座っている分、運動を、ということを言われがちですが、毎日のライフスタイルの中で、本格的な運動をする時間を取り入れるのは、なかなか難しいのが現実です。

だったら、デスクワークで座っている時に出来る、ダイエット法はないのかな?
という方向性になります。

座っている時間に一工夫するだけで、デスクワーク=太る という図式から外れることが出来るかもしれません。
まずは、デスクワークで太る、そのリアルな理由から探っていきたいと思います。

〇消費カロリーが少ない
デスクワークで座りっぱなしなため、運動量は少ないです。
ということは、必然的に、消費カロリーが少ないということになります。

1日の消費カロリーを計算すると、デスクワークをしている方は、立ち仕事をしている方の、半分以下の消費カロリーとなっています。

同じ食事内容だったとしても、立ち仕事の方より、デスクワークをしている方の方が、太ることも頷けるわけです。

〇血行が悪くなる
デスクワークによって運動量が減ると、全身の血行の流れが悪くなります。
すると、むくみが起こりやすくなるのです。
それと並行して、水分や脂肪を溜め込みやすくもなります。

女性はヒールの高いパンプスを履くことが多いですよね。
それが、余計に血行不良を招き、益々深刻なむくみを引き起こす原因となるのです。

血行不良でむくむと、脂肪細胞の肥大化。
セルライトを作り出す。
といった結果になります。

〇身体が冷える
血行が悪くなることで、身体全体が冷えてしまいます。
冷えもまた、脂肪を溜め込みやすくなる原因なんです。

冷えは、自律神経を乱したり、ホルモンバランスを乱したり、いいことありません。
男性と比べても女性の方が、筋肉量が少ないので、冷えには敏感に反応します。
これが、デスクワーク=太る という図式が出来上がる原因となります。

デスクワークで太る原因をお話ししてきました。
では、デスクワークで太らない方法も知りたいですよね?
まとめました。

〇座り方
猫背になっていると、筋肉が使われないで、腹部や腰回りに脂肪がつきやすくなります。
姿勢には気を付けて、真っすぐに伸ばし、常にお腹やお尻を引き締めることを意識しましょう。

〇足の位置
デスクワーク中に足を組んでしまう人は要注意。
骨盤が歪み、むくみや冷えを引き起こします。
正しい姿勢で、両足を揃えて、膝を常にくっつける姿勢を保つことで、歪みを防止しましょう。

〇こまめに立って運動
とにかく座りっぱなしということが悪いのです。
時間を見つけては、こまめに立ち、軽いストレッチや運動を心掛けましょう。

肩甲骨を回す。
屈伸をする。
それだけでも、血行が良くなるサポートになります。
同時に、消費カロリーを増やすことにも繋がります。

〇身体を冷やさない
デスクワークの人は、知らず知らずのうちに、身体が冷えていることが多いです。
上半身は温かくても、下半身は冷えていることがあります。
そういった場合は、温かい飲み物を飲み、下半身はひざ掛けなどをかけて、冷やさないことが、デスクワークで太ることの対策になります。

デスクワークで太ることは、必然的のように捉えられてしまいがちですが、デスクワークで太るという概念を無くすように、女性も努力が必要です。

-足のむくみについて
-,

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.