びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

足のむくみについて

デスクワークの人必見!ながら運動で足のむくみを解消!

更新日:

ながら運動で足のむくみ対策

オフィスで働く方の多くが、運動不足に悩まされています。

長時間体を動かすことの少ないデスクワークで「太ってしまった」「足がむくんだ」と悩む女性も多いです。

デスクワークによる運動不足は、太りやすいというだけではなく、足のむくみ、腰痛や肩こりの原因になることもあるので注意が必要です。

日頃から運動不足を感じている方や、美容健康のために運動したいけど時間がないという方におすすめの、デスクワーク中でも簡単にできる「ながら運動」をご紹介したいと思います!

デスクワーク中や休憩中簡単にできる「ながら運動」

自分のデスクでも簡単にできる運動として、イスに座ったままできる「ふくらはぎ運動」がおすすめです。

①まず椅子に浅く座った状態で、足を肩幅に開きます。
②この時足の裏がしっかりと床につくようにします。
③つま先をゆっくりとあげ、ゆっくりとおろすという運動を繰り返します

ふくらはぎの筋肉が伸び縮みすることで血行を促し、体の代謝を上げてくれる効果があります。
むくみや、エコノミー症候群血栓症の予防にもなります。

ふくらはぎ運動の仕上げに、椅子に座ったままの状態で上半身を左右に45度程度ひねる「上半身ひねり」がおすすめです。

ウエストのストレッチになるので、お腹周りのお肉が気になる方におすすめの「ながら運動」です。

背筋が伸び、上半身の凝りをほぐすことができるので腰痛肩こりにも大きな効果があります。

周囲の目が気になって、上半身ひねりをするのが難しいという時には、デスクの下で八の字運動がおすすめです。

両足をそろえた状態で、かかとを浮かせてつま先で八の字を描くという運動です。
この運動でウエスト周りを引き締める効果があります。

休憩時に複式呼吸で、深呼吸をするのも良いでしょう。

鼻から息を吸い、下腹部をへこませるように意識しながら口から息をフーっと吐いていきます。

腹式呼吸を意識すると下腹部の引き締め効果が期待できます。
普段から腹式呼吸を心掛けることで、太りにくい体を作ることもできます。

日常生活で取り入れたいながら運動

歩き方を少し意識するだけでも、通勤時などの「徒歩」がながら運動になります。

歩くときの一歩を少し大きめに、一本の綱の上を歩くよう意識するだけで、足やウエスト太もものシェイプアップ効果があります。

また、がに股が改善されて、足がきれいになるなど特に女性にとって嬉しい効果も期待できます。

時間に余裕がある時に、一駅分歩いたり駅でもエスカレーターを使わずに階段を使うだけでも運動不足の解消につながります。

また、デスクワーク中でもトイレやコピーなど、席を立つ際にその場で足踏みをする、エレベーターを使わず階段を利用するということだけでも、運動不足を解消する効果があります。

運動不足に陥りがちのデスクワークも、簡単なながら運動を取り入れるだけで運動不足の解消につながります。
さらに、ダイエット効果、腰痛肩こりの解消など様々な悩みを解消することができます。

日々の小さな積み重ねが、運動不足を解消し予想以上の効果が表れることもあります。

あえて時間をつくらなくてもできる「ながら運動」で心も体もスッキリさせてくださいね。

-足のむくみについて

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.