びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

脚痩せについて 足のむくみについて

座りながら脚痩せができる?デスクワークなら、ぜひ試してみて!

更新日:

デスクワーク中の筋トレ

簡単でお手軽な方法で、脚痩せできるのなら、やはり座りながらができたらいいですよね。

でも「そんな簡単な方法はあるの?」と思っている女性は沢山いますよね。

一生懸命エクササイズをし、汗をかいて運動をしたときと比較すると、座りながらだと効果はあまりないように思えます。

しかし、毎日の生活の中で気持ちを切り替えて脚痩せに意識することにより、少しずつ効果を実感することができます。

簡単な、座りながらの脚痩せを紹介していきます。

人生の3分の1は、眠っていると言われている人間ですが、デスクワークでは、仕事時間をほぼ1日中座って過ごしていることが多いです。

食事の時間なども、立ちながら食べる人などほぼいないでしょうから、意外に日常生活で座っている時間は長いものです。
座りながらの脚痩せ運動を実行すれば、時短だけでなく、ジムに通う費用もかかりません。

まず、両ひざをくっつけたまま座ることを意識しましょう。
内ももに力を入れ、膝が開かないよう、その姿勢を維持します。

上半身は、猫背にならないよう、背筋をしっかり伸ばして、肩甲骨を内側に寄せます。
これにより、背中を引き締めることもできるんですよ。

意外に簡単そうに見えて、長時間この姿勢を保つのはキツイです。
O脚気味の人は、ずっと膝をくっつけているのは辛いと思われます。

ただ、仕事中はこの姿勢を基本としてみましょう。
脚痩せには、効果がありますよ。

また、正しい姿勢が整ったら、太ももをぴったりとつけた状態で膝を90度に曲げ、かかとをゆっくり上げ下げしましょう。
ふくらはぎと足首が引き締まり、ふくらはぎの血液のめぐりがよくなります。

これによって、むくみ解消へと繋がります。
かかとの上げ下げに慣れてきたら、今度はつま先を上げ下げしてみましょう。

つま先をゆっくり動かすことで、普段使っていない足首の前の筋肉を使うことができます。
座りながらで起こるむくみの予防にもなります。

わざわざ、むくみ取りのためのストッキングやソックスを履かなくても良いと言うのはメリットですね。

最後に、足を床から少し浮かせることをしてみましょう。
ここでも、膝が離れないようにするのがポイントです。

太ももに効果的なのですが、腹筋も鍛えて足をあげるので、下腹の筋肉に期待できます。
10秒そのままで維持しておき、休む、その繰り返しを行います。

あまり無理はせずに自分のペースで行うとなお良いでしょう。
下腹がぷるぷる震えてきますし、膝も離れかけますから、それが自分の限界と知っておきましょう。

バランスを取るため、最初はふらつきなどが起こる可能性がありますが、慣れると腹筋も次第についてきますから、しっかりバランスを取ることも出来るようになります。

どうでしょうか?

意外に座りながら脚痩せ効果が期待できるストレッチや、エクササイズが多かったのではないでしょうか?
1日中デスクワークでパソコンとにらめっこしているという人も多いですよね。

そんな時に、オフィスでこっそり脚痩せエクササイズをしてみてくださいね。

-脚痩せについて, 足のむくみについて

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.