びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

足のむくみについて

足のむくみには、足湯で解消!自宅でも簡単にリラックス♪

更新日:

足のむくみと貧乏ゆすり

座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事をしていると、足に疲れが溜まりますよね。

夕方になると、足がパンパンにむくみが発生していませんか?

むくむと、足が太く見えてしまいます。

できれば、素早く解消したいのが足のむくみです。

足のむくみは、足湯ですっきりできちゃうんですよ。

足湯で、足のむくみ対策になる理由や方法を紹介しますね。

足湯がむくみに効果的な理由とは?!

足湯は、洗面器や桶にお湯をはり、足をつけることで身体を温めます。
昔からあるリラックス法ですよね。

足湯で身体を温める効果が、足のむくみに効果があるのです。

足にむくみが出てしまっている状態は、血行が悪かったり、リンパの流れが滞っていたりして、足元に水分が溜まってしまっている状態です。

また、むくみが出ているときの足を触ってみると、足が冷たくありませんか?

むくみが出る人は、冷え性の人が多いのです。

むくみも、足先の冷え性も、血行の流れが悪いことに由来しています。

血液の悪い流れを、足湯で解消してあげるのです。

足湯は、心臓に負担をかけることなく体温を温めてくれます。

足湯に浸かることで、足元の血行が良くなります。

すると、血液の流れと一緒に、余分な水分や老廃物が押し流されていくのですね。

その結果、むくみが解消されるのです。

足湯は、むくみ意外にも多くの効果があります。

寒くなる季節には、特におすすめのリラックス方法ですよ。

もちろん、足湯だけで足のむくみが完璧に解消されるわけではありません。

足のマッサージを一緒に行ったり、食事を見なすことも大事なポイントになります。

簡単な方法としては、サプリを活用する方法もあります。

私も飲んでいる足のむくみのためのサプリは、下記の記事で紹介しています。

するるのおめぐ実
するるのおめぐ実を飲んでみた!足のむくみ対策になった?!

あなたが足のむくみに悩んでいるのなら、評価の高い「するるのおめぐ実」をお試ししてみませんか? 私も仕事上、足のむくみに悩 ...

自宅でできる足湯の方法。くるぶしよりも上まで浸かろう!

自宅で簡単にできる足湯の方法を、ご紹介しますね。

まずは、お湯をはる容器を用意します。

洗面器でも良いのですが、できれば少し深い容器が良いです。

なぜならば、足湯をするときは、くるぶしから指4本くらい上まで浸かったほうがいいからです。

くるぶしの上の方には「三陰交」と呼ばれるツボがあるためです。

洗面器だと、少し浅いのですね。

フットバスがあるとベストです。

次に、お湯を用意します。

少し熱めのお湯が良いですよ。

足湯を始めたばかりの場合は、まず40度くらいの温度から初めて見てください。

足を入れて「気持ち良い」と感じるくらいの温度が良いですよ。

慣れてくると、41度42度くらいが良いと感じる人もいます。

でも、熱くなり過ぎないように気を付けて下さいね。

お湯が熱すぎると、リラックス効果が薄れてしまいます。

冬場は、お湯が冷めてしまうことがあります。

60度から70度くらいの熱めの「指し湯」を用意すると、お湯の温度を維持し続けることがきますよ。

足をお湯につける時間は、だいたい15分から20分くらいが良いですよ。

短いように感じるかもしれませんが、充分に身体が温まります。

足湯を終えたら、速やかに足を拭いてください。

靴下を履いて、湯冷めしない様にしましょう。

自宅で、足湯も難しくないですね。

むくみを解消する足湯の方法は?リラックス効果もプラス!

せっかくなら、よりむくみに効果的な方法で足湯に入りたいですよね。

足湯は基本的にくるぶしから指4本分上まで、ふくらはぎの下くらいまでしか足をつけません。

それでも充分身体が温まるし、血行が良くなります。
もちろん、むくみにも効果があります。

リラックス効果と発汗作用を促進する方法として、アロマオイルと塩をお湯にプラスする方法があります。

アロマオイルは、種類によって、さまざまな効果があります。

むくみに効果的なアロマオイルは、ジュニパーやシダー、サイプレスなどになります。

冷え性ならジンジャー、ペッパー、レモングラスなど。

リラックス効果を追加するなら、ラベンダーやローズウッドなどが良いですよ。

大さじ1杯の天然塩にアロマオイルを2滴ほど加えよく混ぜて、アロマバスソルトを造りましょう。

これをお湯に良く混ぜてから、足湯に入ります。

足湯の中に、ゴルフボールを2個ほど入れて、足の裏を刺激する方法も効果的です。

足の裏には、多くのツボが集中していますし、気持ちよいですよ。

足湯は、入る時間より回数の方が重要です。

1週間分だと思って、1時間足湯に浸かるよりも、毎日15分足湯に使った方が効果的です。

毎日、リラックス時間として足湯に入ることで、むくみも冷え性も解消されすっきりすることができますよ。

-足のむくみについて

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.