びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

足のむくみについて

ランジで脚痩せを目指そう!やり方や効果とは?!

更新日:

脚痩せとランジ

ランジという運動を知っていますか?

スクワットと同じような筋肉トレーニングの方法です。

主に、太ももからお尻を中心に下半身を鍛えることができます。
また、体幹の強化も期待できるトレーニング方法です。

さらに、ランジは「脚痩せ」にも効果的なんですよ。

ランジの方法や、脚痩せの効果がある理由などを紹介していきます。

あなたも、ランジを行って脚痩せを実現してくださいね。

ランジで脚痩せする方法

ランジは、スクワットと同じような、屈伸トレーニングになります。

スクワットは、足を肩幅に開いて屈伸運動をします。

ランジは、足を前後に開いて屈伸運動をします。

どちらのトレーニングも下半身を鍛えるのに最適なトレーニングです。

ランジは、前後に足を広げた屈伸運動なので、股関節の股関節伸展や膝を伸ばす膝関節伸展を含む、多関節種目(コンパウンド種目)です。

多くの関節や筋肉を使うので、バランス感覚も向上します。

また、ランジ運動には股関節外旋筋群が深く関わるので、骨盤を安定させる効果もあります。

女性には、ピッタリの運動といえます。

スクワットよりもランジの方が腰への負担が少ないです。

片足ずつ鍛えるトレーニングになります。
ですので、まだ筋力が充分備わっていない初心者の人でも、脚痩せのトレーニングとして取り入れやすい運動です。

ランジで、下半身の引き締めと筋肉強化を行い、下半身の強化が出来たころにスクワットを取り入れましょう。

スクワットを加えてトレーニングすると、さらに美しいプロポーションや姿勢を得ることができるでしょう。

ランジで鍛えられる筋肉は?

ランジによって鍛えることの出来る筋肉は、大きく分けると4種類あります。

1.大腿四頭筋(だいたいしとうきん)

太ももの前側の筋肉です。

膝を伸ばすときに使われる筋肉なので、「歩く」や「大きくジャンプする」動作を行う時に使われる筋肉です。

筋肉を鍛える男性が「太ももを太くしたい」と思ったときに、重点的に鍛える筋肉です。

2.ハムストリング。

太ももの筋肉ですが、ハムストリングは太ももの裏側に位置します。

膝を曲げるときに使われる筋肉なので、「歩く」や「階段を上がる」動作に使う筋肉です。

ハムストリングは「筋肉をつけたいけれど、足を太くしたくない」人に鍛えて欲しい筋肉になります。

3.内転筋

内転筋は、太ももの内側に付いています。
足を内側に閉じる筋肉です。

内転筋を鍛え引き締めることで、太ももの間に「スキマ」を作ることができます。

4.大電筋
いわゆる「お尻」の筋肉ですね。

お尻の筋肉はけっこう大切で「走る」「飛ぶ」「椅子から立ち上がる」などの動作に使われます。
ヒップアップする為には是非鍛えるべき筋肉になります。

ランジでは以上の筋肉を主に鍛えることができます。

脚痩せのためにも、鍛えておきたい筋肉ですね。

ランジのやり方は?

脚痩せを実現するためには、どのよいうなランジトレーニングをすると良いでしょうか。

ランジで鍛えることのできる筋肉から、ランジトレーニングのやり方を考えて見ましょう。

まず、フロント・ランジというオーソドックスな形のトレーニングです。

フロント・ランジは、大腿四頭筋やハムストリング、大殿筋を鍛えます。

大腿四頭筋を鍛えると脚が太くなるとも言われています。
ですが、そもそも筋力が付いていない場合は、まず基本的な筋力をつけないといけません。

フロント・ランジは、難易度が低くどなたでもチャレンジできるトレーニングです。

フロント・ランジで基本的な筋力をつけましょう。

基本的な筋力が付いたら、少し難易度の高いトレーニングに映ります。

サイド・ランジやクロス・ランジは、内転筋、ハムストリング、大殿筋を鍛えることができます。

脚痩せには、最適なトレーニングですね。

もし、ランジを行っても足が太いままだという場合は、足が太い原因が太っているだけではないからかもしれません。

多くは、足のむくみも原因です。

むくみを取る方法は、いくつかあります。
楽な方法としては、サプリ面との活用があります。

サプリの活用については、下記の記事を参照にしてください。

するるのおめぐ実
するるのおめぐ実を飲んでみた!足のむくみ対策になった?!

あなたが足のむくみに悩んでいるのなら、評価の高い「するるのおめぐ実」をお試ししてみませんか? 私も仕事上、足のむくみに悩 ...

続きを見る

サプリなどでむくみを取りつつ、ランジで筋力アップも目指しましょう。

筋力アップすることで、足のむくみ軽減にも繋がります。

トレーニングを上手にこなすためには、股関節の柔軟性が必要になります。

トレーニングを始める前に、ストレッチを行うとスムーズにトレーニングできますよ。

サイド・ランジはまだ難易度が低いですが、クロス・ランジは少し難易度が高くなっています。

バランスを取ることが難しいので、トレーニングになれたころにチャレンジしてみて下さいね。

-足のむくみについて

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.