びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

足のむくみについて

デスクワークでのカロリー消費はどのくらい?アップさせる方法はある?

更新日:

デスクワークのカロリー消費

デスクワークをしていると、なかなか痩せにくい、逆に太ってしまうと思われがちですが、デスクワークでもダイエットが出来るんです。
まず、それには、デスクワークではどれだけのカロリーを消費しているかについてから始めなければなりません。

デスクワークでどの程度、カロリー消費をしているか?
その計算方法にMETSの計算式が一番分かり易いかと思います。

METSの計算方法
<体重(㎏)> × <運動時間(H)> × <METS> × <1.05> = 消費カロリー

METSというのは、米国で定義付けられた、運動に関する数値です。
運動すればするほど高い数値になります。
座ったままの状態が多いデスクワークの場合では、METSは(1.5)と定まっていますので、実際計算してみます。

体重50㎏の方が8時間デスクワークをした場合

50 × 8 × 1.5 × 1.05 = 630kcal

一日中デスクワークをしている場合の消費カロリーは、およそ630kcalとなります。

デスクワークを一括りには出来ませんが、もし、一日中パソコン作業や電話対応などで、トイレ以外は立ち上がることもなく、
ほとんど動いていない場合は、METSを(1.0)で計算し直して下さい。

50 × 8 × 1.0 × 1.05 = 420kcal

デスクワークの内容によって違いますが、デスクワークの消費カロリーは、420kcal~630kcalと考えられます。
ですが、想像していたよりは、消費カロリーは高いと思いませんか?
デスクワークをしながら、もっと消費カロリーをUPさせる方法があるとしたら、やってみたいと思いませんか?

冒頭でも触れましたが、デスクワーク=太る と思われるのは、デスクワークをされている方にとっては心外なことだと思います。
私もデスクワークですから、その気持ちは十分分かります。
その上で、デスクワークでも消費カロリーをUPさせる方法を大公開します。

〇椅子の背もたれに寄りかからない
姿勢を良くするだけでも、消費カロリーはUPするんです。
まず最初にやることは、ただ一つ。
背中を椅子の背もたれにつけないように座ることです。
普段、姿勢が悪い人は、数分でギブアップすると思います。
これが、座り方を変えただけで、エクササイズになっている証拠なんです。
この座り方で、猫背を治していくと、酸素もたっぷり吸収出来て、仕事の効率も上がるかも?しれません。

〇お腹を凹ませる
姿勢が正されたら、次はお腹に力を入れる状態をキープしてみましょう。
これも初めはかなりキツイと思います。
仕事をしている間は、腹筋運動を行っているのと同じような感じだからです。
キツイからこそ効果があります。

〇腹式呼吸
呼吸の仕方をちょっと意識してみましょう。
腹式呼吸とは聞いたことあると思います。
鼻から息を吸いながら、お腹を膨らませます。
次に、口から息を吐きながら、お腹を凹ませます。
この腹式呼吸をすることで、お腹周りの脂肪燃焼に効果がありますので、仕事をしながら、ダイエット出来ることになります。

-足のむくみについて
-, ,

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.