びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

足のむくみについて

デスクワークの必需品「足置き」でむくみも解消!どれを選んだらいい?

更新日:

デスクワークの足置き

一日中パソコンとにらめっこ。
デスクワークで何時間も座りっぱなしの状態が続いてしまうと、足がむくんでしまったり、腰痛や肩が凝り固まってしまうという辛い症状が現れてしまいます。

お仕事を終えて、強い疲労感を感じる原因は、作業をする環境にある可能性があります!

机の高さが体に合っていない、足が床につかず不安定な状態になっている、このような状態になっていませんか?

そんなお悩みを解決してくれるのが、足置き(フットレスト)です。

デスクワークに足置き(フットレスト)が必要な理由

日本人の体型・身長に合う机の高さは70cmと言われています。

そして、日本で販売されている机の多くは高さが70cm前後となっています。

しかし、すべての人に「70cm」の高さの机が合うのかと言えばそうではありませんよね。

小柄な方には高すぎて、使いにくく疲れやすい高さだと言えます。

机の高さを調整することができれば良いのでしょうが、高さを調節できる製品は実際にあまり販売されていません。

自分に合う高さの机を、特注で購入するのも現実的とは言えませんよね。
自分の家ではなく、会社であれば机を選ぶなんて不可能です。

そこで、解決策として椅子の高さを調節することで、使い心地をよくするわけです。

しかし、イスの高さを高くしたとき、足が床につかない状態やつま先だけがつく状態だと、ふくらはぎや太ももに大きな負担がかかります。
足腰が疲れやすい状態になってしまうのです。

これが、デスクワークの方に多い足のむくみや腰痛、肩こりの原因になっていることが多い理由の一つです。

そこで活用したいのが「足置き」です。

足置きで高さを調整し、床にしっかりと足をつけた状態にしてあげることで、足腰への負担は確実に軽減されます。

足置きに足をしっかりとそろえて乗せられることにより、姿勢を正しく保つことができます。

また、足のむくみや腰痛など疲労の原因を解消する効果が期待できます。

デスクワークにススメの足置き(フットレスト)の選び方

足置きは、クッション性のあるものからプラスチック製、床置きタイプから吊り下げタイプ。
折り畳みのものまで様々な製品が販売されています。

その中でもデスクワークに向きの「足置き」と言えば、定番の床置きのタイプです。

床置きの高さや、角度を自分の好みに合わせて調整できるものがおすすめです。

そして素材は、靴のまま使用することができるプラスチック製のものが人気となっています。

底面に滑り止めがついているものは、床にしっかりと固定されるのでおススメです。

また、足をしっかりサポートしてくれる大きめのものを選ぶと良いでしょう。

価格も、1000円前後のものから高価なものでは5万円近くするものまでピンキリ。

しかし、高ければ良いというものではなく自分に合ったものを見つけることがとても重要になってきます。

自身の経験から、長時間のデスクワークで、少しでも体への負担を軽減するためには仕事をする環境を整えることが重要だと感じました。
イスの高さを調節したり、足置きを使用することで体への負担が少なくなるとともに、仕事への集中力もアップしたように思います。

仕事場の関係で、足置きを置けない場合もあるかと思います。
足置きを活用できないのならば、他の方法で足のむくみ対策をしてみてください。

例えば、足のむくみ対策のサプリメントがあります。
私も、サプリを併用して飲んでいますよ。

私が足のむくみ対策で飲んでいるサプリは、下記の記事で紹介しています。

するるのおめぐ実
するるのおめぐ実を飲んでみた!足のむくみ対策になった?!

あなたが足のむくみに悩んでいるのなら、評価の高い「するるのおめぐ実」をお試ししてみませんか? 私も仕事上、足のむくみに悩 ...

続きを見る

-足のむくみについて

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.