びきゃく手帖

女性なら誰もが憧れる「美脚」。脚痩せするためには、どんな方法があるの?思いがけないことが、足太い原因にもなっています。「美脚」のための情報を紹介します。

着圧ソックスについて

着圧ソックスの効果とは?本当に脚痩せにつながるの?

更新日:

着圧ソックスの効果

仕事や家事で立ちっぱなしだったりすると、足がむくんだり重くなったりしがちではありませんか?
ゆっくりお風呂に使ったり、足全体をマッサージしてあげれば、重みもむくみも解消します。
でも、ゆっくりマッサージする時間なんて取れない事も多いですよね。

そんな時におススメなのが、着圧ソックスです。
着圧ソックスについて、まとめて見ましたよ。

着圧ソックスとは、足に一定の圧力を加える事で余分な水分などが足に溜まらない様に開発されたソックスです。
余分な水分などがたまらないので、むくみや重み、ダルさを解消したり予防したりしてくれます。
足を覆う部位の違いによって、着圧ソックス、着圧ストッキング、着圧レギンスなどの様々な名称で呼ばれています。
選ぶ時は、どの範囲まで効果が欲しいかで選んで下さい。
効果は基本的に同じなので、今回は統一して着圧ソックスとしますね。

また、医療用に開発された製品もあります。
弾性ストッキングと呼ばれています。
市販品よりも圧迫する力が強くお医者さんの診察が必要となりますし、お値段も市販品より高価になります。
その分、自分にあった物を選んでもらえるので高い効果が期待できますよ。

足は第二の心臓と言われるだけあって本来は血液や水分を心臓のほうへ送る強い筋肉を持っています。
しかし、立ちっぱなしや座りっぱなしの人は足の筋肉が収縮しないのでポンプ機能が発揮出来ない状態になってしまいます。
こうなると、重力に負けた血液や水分は足にたまってしまうのですね。
着圧ソックスはそんな状態を解消し、ちゃんと水分を足から流れ出してくれるんですね。

つまり、デスクワークで座りっぱなしの人や、立ち仕事や家事で立ちっぱなしの人には、着圧ソックスがとても効果的です。

他にも、血液の循環量が増える妊婦さんや産後のお母さんにも着圧ソックスは有効です。
妊娠中や出産後は、血液の循環が増えるほかにも、子宮によって静脈が圧迫されるので、足に水分がたまりやすい状態にあります。
特に妊娠中は血栓の出来る確率が高くなるのでなるべく足のむくみは解消したいですよね。

また、静脈の流れが滞る静脈瘤の心配がある人にも着圧ソックスは有効ですよ。

着圧ソックスは履くだけで効果を発揮します。
でも、間違った使い方は逆に体を悪くします。
着圧ソックスは、自身の体に合った圧力の物を選んで下さいね。
特に、寝る時に使いたい人は20mmHg以下の弱めの着圧ソックスを選んで下さいね。

-着圧ソックスについて
-, ,

Copyright© びきゃく手帖 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.